殺人:「親殺した」通報…母と娘が死亡、息子姿消す 大阪

2009年4月6日 11時20分 更新:4月6日 13時38分

母娘の遺体が発見されたマンション前に集まる捜査員=大阪府池田市で2009年4月6日午前10時51分、貝塚太一撮影

 6日午前7時40分ごろ、男の声で「親を殺した」と110番通報があった。大阪府警池田署員が男の告げた同府池田市神田1のマンションの一室に駆けつけると、室内で住人の安部澄江さん(48)と長女のひとみさん(19)とみられる2人が死亡しており、同署は殺人事件とみて捜査を始めた。通報した男は次男(27)とみられ、通報後に行方が分からなくなった。同署は事件に関与した可能性もあるとみて行方を追っている。

 同署によると、安部さんは親子3人暮らしで、2人の首には絞められた跡があったという。2人は和室の布団の上にあおむけで倒れており、普段着姿だった。玄関は施錠されていた。110番通報は大阪市中央区内の公衆電話からの発信だったという。【堀江拓哉、佐藤慶】

death54 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()