ハリセンボン:箕輪はるかさん肺結核で入院 2カ月休養

20090407k0000m040069000p_size5.jpg 

箕輪はるか(天啊!她也叫はるか,泣..)

箕輪はるかさん

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の箕輪はるかさん(29)が、肺結核のため入院していたことが分かった。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーによると、箕輪さんは3日、体調不良のため、東京都内の病院で精密検査を受けたところ、肺結核と診断されそのまま入院した。約2カ月間休養し、その間、相方の近藤春菜さん(26)が1人で活動を続けるという。

 同事務所は、東京都の指導に基づき、08年12月1日から09年4月3日、ライブ会場やテレビ番組の収録スタジオなどで箕輪さんと接触したファンや関係者に対し、せきが長引くなどの症状がある場合は速やかに医療機関で受診するよう呼びかけている。箕輪さんは昨年暮れごろから、せきなどの症状が出ていたという。【棚部秀行】

 ◇都が臨時電話設け相談

 箕輪さんの肺結核発病を受け、東京都は6日、臨時電話を設けて相談に応じると発表した。都福祉保健局は「肺結核は空気感染の可能性がある。芸能人はファンとの接触も多く、幅広い感染が考えられるため。きちんと薬を服用すれば治癒する」と説明している。相談受け付けは平日午前9時~午後8時、03・5320・4572へ。【江畑佳明】

箕輪由於肺結核住院2個月休養

箕輪 滑稽故事組合(29),因為肺結核住院的事。所屬事務所的好原來根據creative agency,箕輪3日,因為健康狀態不良,被診斷在東京都內的醫院接受了精密檢驗的地方,肺結核的就那樣住院了。據說休養,那個間,對方近藤春菜(26)一個人繼續活動約2個月。

 同事務所,呼籲著如果對按照東京都的指導,從08年12月1日開始09年4月3日,在實況錄音會場和電視節目的收錄藝術家工作室等接觸了箕輪先生的愛好者和有關人員,有咳嗽拖長的等症狀很快地在醫療機關受診。據說箕輪先生去年從日暮左右開始,咳嗽等的症狀出來。【架子部秀行】

 ◇宣佈了都城接受臨
時電話設置諮詢箕輪先生的肺結核發病,東京都6日,設置臨時電話應對諮詢。都城福利保健局「肺結核有空氣感染的可能性。藝人是為了跟愛好者的接觸多,廣泛的感染也考慮。說明著如果好好地服用藥治癒」。諮詢接待平日上午9點~下午8點,

death54 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()